このウェブサイトは、京都市ごみ減量推進会議 平成24年度市民公募型パートナーシップ事業助成金を受けて作成しました。

ホーム > 蛍光管リサイクル協会について > 事業(蛍光管共同排出システム)

事業(蛍光管共同排出システム)

蛍光管共同排出システム

 ■このシステムをご利用いただくために

(1)蛍光管リサイクル協会に入会してください。

 正会員:年会費一口 10,000円(一口以上)

 利用会員:年会費一口 3,000円(一口以上)

(2)蛍光管適正処理業者と契約していただきます。

(3)年2回程度(予定)の「共同排出の日」をつくりますので、その日まで蛍光管を分別・保管しておいてください。

(4)コスト負担

●処理費用・・・排出量に応じて、排出者にご負担いただきます。

●収集費用・・・年会費の一部を収集費用に充当します。

共同排出で効率収集をおこなうので、その分、コストが下がります。

(5)マニフェスト(産業廃棄物管理票)・・・排出者の責任で管理していただきます。

▲このページのトップへ戻る


Copyright © 2012–2017 蛍光管リサイクル協会 All Rights Reserved.
〒604-0847 京都市中京区烏丸通二条下る秋野々町529番地 ヒロセビル内 TEL/075-255-2503 FAX/075-251-1003