このウェブサイトは、京都市ごみ減量推進会議 平成24年度市民公募型パートナーシップ事業助成金を受けて作成しました。

ホーム > お知らせ > 「水銀条約関連二法」が公布されました

「水銀条約関連二法」が公布されました

  • 2015/06/29 (月)

「水銀に関する水俣条約」をふまえた国内対策の方向をとりきめた「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」及び「大気汚染防止法の一部を改正する法律」については、6月19日、公布されました。これらの、いわゆる「水銀条約関連二法」については、この間、衆議院、参議院の環境委員会での審議を経て、それぞれ付帯決議をともない成立したものです。実際には「水銀に関する水俣条約」が有効になって以降に施行されることになりますので、まだしばらく時間を要することになりますが、国内対策の基本方向が示され、今後、政省令が順次具体化されていくことになりますので、自治体、事業者の取組みがそれぞれ準備されていかねばなりません。別掲の東京でのシンポジウム(7月30日)、高槻でのシンポジウム(8月25日)は、このような経過や課題を知るためのよい機会になると思われます。ご関心のある方の参加をおすすめします。
なお、「水銀条約関連二法」そのものは6月19日の「官報」に掲載されていますので、お確かめください。

▲このページのトップへ戻る


Copyright © 2012–2018 蛍光管リサイクル協会 All Rights Reserved.
〒604-0847 京都市中京区烏丸通二条下る秋野々町529番地 ヒロセビル内 TEL/075-255-2503 FAX/075-251-1003