このウェブサイトは、京都市ごみ減量推進会議 平成24年度市民公募型パートナーシップ事業助成金を受けて作成しました。

ホーム > 2014年09月

「家庭で眠っている水銀体温計・水銀血圧計の回収実験」について

  • 2014/09/30 (火)

昨年10月に「水銀に関する水俣条約」が採択されました。この条約のもとで、水銀の生産から廃棄、さらに保管に至るまで、さまざまな規制が行われることになります。日本政府も、この条約のもとでの国内対策の検討をはじめています。また、京都市会(3月)をはじめ、京都府内の自治体の議会で「水銀条約の早期発効と国内対策の確立を求める意見書」が相次ぎ採択されています。
このようななかで、京都市では10月から新たに水銀血圧計の回収に取組むとともに、水銀体温計など「家庭で眠っている水銀が使われている製品の回収」について取組みを強化すると伝えられています。
コンシューマーズ京都では、これまで「家庭から出るやっかいなごみ」の代表格の蛍光管の適正処理を求めて活動してきましたが、この機会に京都市の取組みと連携して「水銀が含まれる廃棄物」ということから水銀体温計・水銀血圧計についても適正処理を求めていくことにします。
つきましては、下記のイベントにおいて、「水銀が含まれる廃棄物」の適正処理を求める啓発活動を行うとともに、「家庭で眠っている水銀体温計・水銀血圧計の回収実験」を行います。
みなさまのご協力をお願いします。
<京都コンシューマーフェスティバル2014>
●日時 2014年11月30日(日)午前10時から午後4時30分まで
●場所 みやこめっせ
<京都環境フェスティバル>
●日時 2014年12月13日(土)、14日(日) 午前10時から午後4時まで
●場所 パルスプラザ
(回収方法)
   各イベントの「コンシューマーズ京都」啓発コーナーに回収箱をおきます。料金は必要ありません。
   回収対象は、家庭で眠っている水銀体温計・水銀血圧計です。医療機関等から排出されるものは受付しません。 
   この場では、蛍光管や電池の回収はしません。
   回収した水銀体温計・水銀血圧計は主催者の責任で確実に適正処理ルートにまわします。

連絡先 コンシューマーズ京都 TEL075-251-1001
    syodanren@mc2.seikyou.ne.jp

水銀条約セミナーin名古屋2014 みんなで考えよう 水銀条約と有害廃棄物(終了しました)

  • 2014/09/06 (土)

昨年10月に「水銀に関する水俣条約」が採択されました。この条約のもとで、水銀の生産から廃棄、さらに保管に至るまで、さまざまな規制が行われることになります。
日本政府も、この条約のもとでの国内対策の検討をはじめています。
今回のセミナーでは、関係者の情報・意見交換を通じて認識の共有をひろげ、水銀条約のもとでの今後の有害廃棄物対策について方向付けを行うことをめざしています。
みなさまのご参加をお願いします。

日時 2014年10月31日(金)午後1時30分から(2時間程度)
場所 名古屋市消費生活センター 消費者研修室
    名古屋市中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ10階
   
プログラム
 講演 水銀条約と有害廃棄物
     講師 高村ゆかり(名古屋大学大学院環境学研究科教授)
報告 蛍光管・乾電池のリサイクルの現状と課題
     講師 中西智彦(野村興産株式会社)
 意見交換

定員  60名(先着順)
参加費 無料
主催 NPO法人コンシューマーズ京都
     TEL075-251-1001 FAX075-251-1003
    メール:syodanren@mc2.seikyou.ne.jp
共催 愛知県消費者団体連絡会
後援 名古屋市

※この行事は平成26年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成事業として実施します。

問い合わせ・申込み先 
愛知県消費者団体連絡会
TEL052-703-1350 FAX052-703-3387
    メール:t33001073@tcoop.or.jp
   

▲このページのトップへ戻る


Copyright © 2012–2019 蛍光管リサイクル協会 All Rights Reserved.
〒604-0847 京都市中京区烏丸通二条下る秋野々町529番地 ヒロセビル内 TEL&FAX/075-255-2503