このウェブサイトは、京都市ごみ減量推進会議 平成24年度市民公募型パートナーシップ事業助成金を受けて作成しました。

ホーム > 2017年02月

「家庭から排出される水銀使用廃製品の分別回収ガイドライン」について

  • 2017/02/07 (火)

「水銀に関する水俣条約」をうけた国内対策の検討がされてきましたが、そのひとつとして「家庭から排出される水銀使用廃製品の分別回収ガイドライン」がだされています。このガイドラインは「市町村等の一般廃棄物を処理する者を対象として、水銀使用製品が一般廃棄物として排出された際の取扱いに関する留意点をまとめたもの」とされていますが、自治体関係者、廃棄物処理関係者のみならず、水銀使用製品の適正処理に関心をもつ消費者・市民としても注目すべきものです。
このガイドラインは環境省のホームページに掲載されています。
http://www.env.go.jp/recycle/waste/mercury-disposal/h2712_guide1.pdf

全国消費者大会で「水銀使用廃製品の適正処理」について報告 コンシューマーズ京都理事長

  • 2017/02/05 (日)

3月10日(金)に開催される第55回全国消費者大会・「環境」分科会で原強・コンシューマーズ京都理事長が「水銀使用廃製品の適正処理」について報告します。「水銀に関する水俣条約」にともなう国内対策のなかで準備されてきた水銀使用廃製品の適正処理のための指針、その具体化のための課題などについて報告する予定です。
第55回全国消費者大会は「変えよう日本 つくろう未来ーー消費者の選択、行動、協同で」をテーマにして3月10日(金)、11日(土)の二日間にわたり、東京都千代田区六番町15、JR四谷駅前、主婦会館プラザエフで開催されます。「環境」分科会は9日(金)午後1時から。内田圭一・東京海洋大学海洋環境学部門助教の「海洋汚染の現状とマイクロプラスチックの問題」などの報告も予定されています。

▲このページのトップへ戻る


Copyright © 2012–2019 蛍光管リサイクル協会 All Rights Reserved.
〒604-0847 京都市中京区烏丸通二条下る秋野々町529番地 ヒロセビル内 TEL&FAX/075-255-2503